マスク 工場 品質について

マスクメーカーのwork up株式会社。自社工場と製品管理のご紹介サイト
マスク製造メーカー


・ホームへ戻る

不織布3層マスク

弊社マスクの特徴

従来製品との比較

BFE検査合格のマスク

安全なマスクの証明

販促用広告マスク

品質はお約束します!

マスク工場

自社製造工場案内

私たち生産者の想い

現場の様子をご案内

実際にある不衛生な
中国マスク生産工場

WORKUPのご案内

お問合せ・お見積りフォーム

 

 

 

ホーム > 弊社はお約束します!不良品について

自社工場にて厳重な品質管理・検品のもとマスク製造をしておりますが、
万一不都合がありましたらお手数ですが、弊社宛にお送りください。

弊社にて送料負担のうえ、商品をお取換えさせていただきます。


一般的に、「中国製マスク」は品質が大丈夫なの?
口に直接触れるから…、とお思いの方もおられると思います。
弊社は「消費者の方が安心して使うことのできるマスク」を適正価格で、安定供給する義務がある、と強く自認しております。

ワークアップ株式会社の中国自社工場では、「日本的思考」で社員教育をし、原料となる不織布の保有の段階から製造、加工、検品、出荷までの一連の作業を、弊社代表の遠藤が直接、指導しております。

商品に対する考え方、私達の生活はお客様によって支えられているということ、お客様に感謝の気持ちを忘れずに社会に還元する気持ちを大切に、物づくりに励んでおります。

弊社工場内で毎日大量のマスクを生産しております。
最高技術の工場設備の中でも、不織布のカット、耳ゴム紐の接着、ノーズピース入れを経てマスクの完成品が出来上がりますが、生産過程にてマスクの不良品が一定数発生することは事実です。

私たちは、それら不良品に対して、製造過程ごとの厳重なチェック、徹底した検品作業を行っております。お客様の手に渡る前に破棄し、弊社の製品は「安全・安心」の万全のものを出荷するとお約束致します。

従来製品の不良品一例

弊社の自社工場では、これらの不良品、欠品について社員一人ひとりが強い認識を持ち

不良品ゼロに向けて、お客様に安心していただける製品作りを目指します。

 

▲画面の上部に戻る